blog index

お米 味噌 そば粉は桐生市の(有)半田屋

品質検査米、1等米を使用。自社で精米しています。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
重陽の節句

九月九日は『重陽の節句』です。
 
旧暦で菊が咲く季節であることから、
菊の節句とも呼ばれています。
 
 
奇数は陽の数であり、奇数の中で一番大きな数字『9』が重なることから、重陽と呼ばれるそうです。
 
 
邪気を払い長寿を願って、菊の花を飾り、菊の花びらを浮かべた酒を酌み交わして祝ったそうです。
 
 
現在では他の節句と比べるとあまり実施されていませんが、、毎日の健康に感謝しながら、菊を飾り、菊の花びらを浮かべたお酒を飲んでみるのもいいですね!!
 
 
 
ありがとうございます!!
 
詒湘腸亜fuemojiD_08_011.gif
  電話  0277450147
  FAX   0277436660
 
 
| 1handaya | 自然・登山 | 14:07 | - | - | pookmark |
日食桐生市場店
20090722113859.jpg
 
半田屋市場店から見た日食です!!
 
改めてお天道様に、お月さまに          感謝しました♪
 
大きな宇宙に感謝しました♪
 
 
ありがとうございます!!
 
詒湘腸亜
  電話  0277ー45ー0147
  FAX   0277ー43ー6660
| 1handaya | 自然・登山 | 23:13 | - | - | pookmark |
袈裟丸山やしおつつじ
20090510080740.jpg
10日の日曜日に「袈裟丸山」に登って来ました!

折場口〜 準備体操をして出発

つつじ平〜 ひと休憩

賽の河原〜 その昔、赤鬼・青鬼が出て子供達に石を積ませたらしい
想像できるくらい不気味…。

小丸巻道〜 見事なつつじのトンネルでした

上避難小屋〜 かまぼこ型の黄色い避難小屋。昨夜はここに一人で泊まった。
と言うご婦人がいました!すごい!!

頂上ヾ(^▽^)ノ バンザ〜イ!


頂上で昼食!
もちろん半田屋のおにぎりです(^o^)

今回も安全に楽しく山登りできました。

ありがとうございます!!



詒湘腸
電話 0277ー45ー0147
FAX 0277ー43ー6660
| 1handaya | 自然・登山 | 19:20 | - | - | pookmark |
妙義山
20090426082021.jpg
        第二石門

20090426091339.jpg


今日は妙義山に登って来ました(^-^)v
 
表妙義を蟹の横ばいからはじまり、第一石門〜第二石門〜第四石門〜大砲岩(突然の強風の為、危険を感じこの先は断念(>_<)立っているのがやっとなほどの強い風でした)〜妙義神社 と、歩いて来ました。
 
残念な事に妙義神社は災害復旧のため、拝観できませんできませんでした。
 
真っ青な空と新緑がとてもきれいで、気持ちの良い登山でした。
 
 
山を登り毎回思うことですが、私達登山者が安全に登れるように、整備されている事に感謝します。
 
ありがとうございます!!
 
詒湘腸
  電話  0277ー45ー0147
  FAX   0277ー43ー6660


| 1handaya | 自然・登山 | 20:32 | - | - | pookmark |
茶臼山ハイキング!
20090329095330.jpg

頂上からみた赤城山
 
 
今日は、茶臼山へハイキングに行ってきました。
 

コース…東毛少年自然の家〜三本松〜八王子山〜

茶臼山頂上〜矢竹群生地〜古井戸〜庚申塔〜

石尊宮〜十一面観音〜勝負沼〜石切場(光と影

   のコントラストがとても幻想的。異国の遺跡に

   でも迷いこんでしまった感じ。)〜

   北山古墳〜東毛少年自然の家


お天気が良く、気持ちの良いハイキングでした。

スケッチをしている人、愛犬を連れている人、

道なき道を登ってきた人、小学生の集団、色々な

人達と出会えました。
 
 
 
 
詒湘腸
  電話  0277ー45ー0147
  FAX   0277ー43ー6660


| 1handaya | 自然・登山 | 14:17 | - | - | pookmark |
日光白根山 丸沼 晴天
先日の日曜日(10/19)
日光白根山へ登って来ました。


メンバー紹介
・隊長父・副隊長母・カメラマン姉・記録係り妹 

丸沼からゴンドラに乗り、山頂駅へ。皆で準備体操をし、いざ出陣!!
針葉樹林の中を歩き、小さな大日如来様に手を合わせまた歩き出す。
しば〜らく歩き、森林限界を抜けるとパーっと目の前が開け、色々な山々が見わたせびっくり!そして感激!!したのもつかの間、ここまで来ると少し疲れを感じ、足元は砂利で歩きづらく、少し歩いては景色を楽しみながらゆっくりゆっくり歩きました。
しばらく歩くと岩稜地帯。。。またまたびっくり\(◎o◎)/!

登山初心者の姉は一つの山でこんなにも景色が変化するのか。。。。と。
でも、楽しい。ワクワクしながら岩登り(^◇^)

やった〜\(~o~)/ 頂上だ!!!!

山頂は写真撮影待ちの大賑わい!
お互いに写真を撮り合い登頂の喜びを分かち合いました。

澄み切った空と、大パノラマの山々。
すべてに感謝したくなる瞬間でした。








| 1handaya | 自然・登山 | 14:49 | - | - | pookmark |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

bolg index このページの先頭へ